兵庫県にあるCAREXPOの店頭査定の流れ

兵庫県にあるCAREXPOの店頭査定の流れ

兵庫県にあるCAREXPOの店頭査定の流れ

兵庫県の甲南山手駅から南の方角に進みますと、かなり車幅が広い道路が伸びています。その道路沿いに東の方角にしばらく進みますと、いくつかの商店が並んでいるエリアになります。全般的に車関係のお店が多いですが、その1箇所にCAREXPOという業者の店舗があります。ガラス張りの白い建物なので、とても分かりやすいかと思います。

 

CAREXPOは、車の買取を行っている会社です。買い取った車を、主に海外の業者に輸出しているようですね。海外に輸出している関係上、やや状態が厳しい車でも売却できる事が多いのだそうです。ゼロ円で買い取られる事は、ほぼありません。

 

では査定はどのような流れになるかというと、まず上記の白い店舗に対して車を持ち込みます。するとCAREXPOの査定士の方が、車の状態を色々と見てくれます。もちろんそれは車の価値などを、色々と判断するためです。主に年式や走行距離やグレードなどが重視されるのですが、もしも車のアピールポイントなどがあればその際に伝えると良いでしょう。事前にそのポイントをまとめておいた方が、売却の手続きもスムーズになると思います。ちなみにCAREXPOによる査定の所要時間は、約15分程度だそうです。

 

そして状態を見たCAREXPOのスタッフは、来店客に対して金額を提示してくれます。顧客がその金額に同意すれば、後日お金が入金されるという流れになる訳です。もちろん他の業者と比べるために、一旦は保留扱いにする事もできます。

 

【ヴェルファイア買取】失敗せずに高値で売り切る法則

 

ちなみに上記はCAREXPOによる店頭査定の流れですが、もしも顧客からの希望があれば出張買取なども行ってくれます。個人的には、インターネットで出張査定を依頼するのがおすすめです。アピールポイントなどを事前に伝える事ができるので、査定手続きもスムーズになると思われるからです。


ホーム RSS購読 サイトマップ