売値の相場が見えてくる〜車売却、基礎知識〜

売値の相場が見えてくる〜車売却、基礎知識〜

車買取業者により60万円程度の金額差が付くケースも

車の買取り業者は、多数あります。
そして、それぞれの業者の提示額は大きく異なります。
ネットで買取業者に関する情報を調べますと、各業者によって
かなり違いがあると記載されている事が多いですね。

 

では具体的には、果たして何円程度の違いなのでしょうか。

 

平均的なレベルで申し上げると、20万円や30万円程度の差が付く事はよくあるようです。
例えばある方の場合は、A社とB社とC社に対して車の査定を依頼していたようです。
その方の場合は、それぞれの会社の提示額は
80万円台と110万円台と100万円台だったようです。

 

つまりA社とB社との違いは、30万円という事になります。
この「30万」という金額差は、比較的よく見かけるものだと思います。

 

ところが中には、かなり大きな金額差が付いているケースもあるのです。
別の方の場合は、60万円もの差が付いていたようですね。
ちなみに60万円台等90万円台と120万円台という状況だったようです。

 

ここまで大きな差が付くのは、むしろ珍しい方だと思います。
平均的には、前述のように30万円や20万円というケースが多いからです。
ただその方の場合、恐らく高級車だったのが原因だと思います。
高級車というのは、元々の販売金額も非常に高いですね。

 

ですので売却額も、その分高くなってくる訳です。
それだけに金額差も60万円と、非常に大きなものになるのでしょう。
いずれにしても車の買取り額というのは、このように各業者によってかなりの違いがある訳です。

 

 

 

 

やはり1社だけで決めないようにするのは、
車買取の基本だと思いますね。
特に高級車を持っている方の場合は、
それは非常に大事だと思います。
その際には、やはり一括査定のサイトを用いるのが
一番効率的だと思いますね。


 


ホーム RSS購読